チワワのクラウドと無添加オウチゴハンのススメ

食と健康を追求し、免疫力を高めて、医療になるべく頼らず生きていきたい

犬の手作りごはんのメリットデメリット

わが家が1代目のチワワくん

f:id:cloudda:20210925105008j:image

 

2代目のチワワくん(クラウド)

f:id:cloudda:20210925105032j:image

 

2匹を手作りごはんで育ててきて

感じた

メリットデメリットを考えてみました。

 

 

cloudda.shop

 

 

メリット

 

 

人間と同じ、新鮮で添加物がない食材を使用した食事を食べさせてあげられる

 

↑愛犬の健康のために食事が1番大事なことだと思っています。

 

②食物アレルギーのあるアレルゲンを除去できる

 

↑ドッグフードの様に、沢山の材料や添加物が入っている中でアレルギーを特定するのは、非常に難しいです。

 

材料がはっきり分かる手作りごはんなら、お医者さんじゃなくても、アレルギーの特定ができます。

 

 

③温かいごはんを食べさせてあげられる

 

↑犬も、できたての温かいごはんが美味しいと感じていると思います。

 

人間だって冷たいお肉は食べたくないですよね。

 

 

④毛並みが良くなる

 

↑同じチワワくんでもその子によって毛並みは全然違うんですよね。

 

パサパサの子もいますし。

 

これは人間の髪の毛と同じ、栄養状態が毛並みにも表れます。

 

うちのチワワ2匹とも、

めちゃくちゃ柔らかくて、ツヤがあり、撫でると

とても気持ちいいです☺️

 

 

⑤口臭体臭が少なくなくなる

 

↑違う記事にも書きましたが、犬も家の中も

臭いは、かなり少ないです。

 

 

 

デメリット

 

①調理に時間がかかる

 

小さくカットしてストックを作ったり、煮込んだり、時間はかかります。

 

 

②知識がないと栄養バランスが崩れてしまう

 

↑これはしっかり勉強して日々体調を気にしてあげることが大切です。

 

 

③日持ちがしないしない

 

↑野菜も肉も当たり前だけどドックフードと違って、長期保存はできません。

 

 

④旅行などの際、預けにくい

 

ペットホテルなどでは手作りごはんは、断られると思います。

 

理解ある家族や、知人に調理をお願いしなくてはいけません。

 

その時だけ代わりになる無添加のドライフードを用意するのも手です。

 

わが家の場合は、私の母か夫の母に数回、頼んだことはあります。

 

基本的にはお泊りは控えて、行くとしても愛犬も一緒にキャンプへ出かけます。

 

f:id:cloudda:20210925161701j:image

↑2代目チワワのクラウドは、今年初めてキャンプに行きました☺️

 

 

 

 

デメリットは愛情があれば苦じゃない!

 

デメリットを遥かに超えるメリットがあるからこそ、

私は手作りごはんを作っています。

 

愛犬が「生きるために必要な食べ物」を手作りしているという事は、

 

愛犬の命は私にかかっている、

私が預かっているということです。

 

 

この子と一緒に健康で幸せな人生を送りたいので、時間は惜しまずに、これからも犬のごはんを作り続けたいと思います。

 

f:id:cloudda:20210925104605j:image